HOME > 保険料払い過ぎ?

保険料払い過ぎ?

ほとんどの方は、銀行口座からの引き落としや、給料からの天引きで保険料を支払っています。ですから実際保険料について意識してないという人の方が多いんのではないでしょうか?

また、ひとつの家庭でご主人、奥様、お子様のための保険と複数の保険に入っている場合などでは、全体でどのくらい払っているのかは余程気にしていないと把握しにくいのです。

ましてや、保険料を一生でどのくらい払うのかまで考えて保険に入る人はほとんどいないと言っても過言ではありません。

実はこんなに保険料を払っている!

調査によると、一つの世帯で支払う一年間の保険料合計は平均で454,000円。つまり毎月平均4万円弱の生命保険料を支払っていることになります。これは先進諸国の中でも頭一つ飛び抜けた金額となります

単純に30歳から60歳までの30年間保険に入っていたとすると、なんと1,350万円も保険のために使っているのです。一生で家の次に高い買い物が保険だ、と言われる理由がおわかりいただけたでしょうか?

もちろん全てが無駄な支出だとは言えません。

しかしどうでしょう、実際自分のライフステージに見合った保険だけでここまで額が膨らむのでしょうか?実は割高な保険に入っていませんか?余計な保証が付いていませんか?

無駄な支出を減らすためにも、少しでも思い当たることがあればすぐに保険の見直しをする必要があります。

▲ページトップに戻る




Copyright (C) 2012 生命保険無料見直し.com All Rights Reserved. design by tempnate